2020年5月10日までのタイで気になるニュース

タイの気になるニュース

2020年5月10日までにタイで起きた記録を残しておきたいために個人的に気になるニュースをお届けしています。

2020年5月10日 タイの姉妹校から布マスク

休校中の産山学園(熊本県産山村)にタイ・バンコクの姉妹校、国立カセサート大付属中から布マスク150枚が送られました。しかも先生が買いまわったそうです。

産山学園と国立カセサート大付属中は1988年から「ヒゴタイ交流」として、毎年数人の生徒がホームステイし互いの文化や英語を学ぶ交流をしています。

素敵なメッセージとともに全校児童、職員にいきわたるマスクを送ったそうです。

タイは色彩が豊かな国でもあるから明るい気持ちになれます。

タイ人の行動力と心あたたまる贈り物!

2020年5月7日 タイ政府 出口戦略を発表

白、緑、黄、赤の4つのフェーズにビジネスを区分した処置にのっとり、白にフェーズに入る施設の最下位が決定されました。

生鮮市場、水上市場、屋台、ショッピングモール外の一般飲食店、小売などが再開されます。また理髪店・美容室、テニスゴルフなどのチーム競技出ないスポーツなども再開されます。

今後は14日ごとに感染者数の拡大が一定以下であることが確認できた場合、百貨店など次のフェーズのビジネス再開が検討されるとのことです。

お酒の販売も開始され終息に向かって前進しています!

投稿日
カテゴリー
キーワード