台湾華語を覚える

台湾華語を覚える

台湾華語とは台湾の公用語として定められており、標準的な中国語です。公用語の中国語を台湾では国語と言い対外的には華語またはマンダリンと呼んでいます。

現在台湾では4つの言葉があります。公用語の中国語(国語=華語・マンダリン)、ホーロー人の台湾語(中国語の方言)、客家人(漢民族の集団の一つ)の客家語、原住民族の言葉の4つになります。

「台湾華語を覚える」ページでは台湾華語の基本的な単語や例文を紹介しています。文字も勉強したい方向けにPDFでも勉強できるようにしています。