私の好きな韓国の曲 Festival オム・ジョンファ

韓国の曲

今回はJolieeの好きな韓国の曲を1曲紹介したいと思います。その国を好きになると文化だけでなくその国の音楽にも興味を持つようになりますね。

感性などもその国それぞれ。自分自身の刺激にもなります。言葉を理解できたらもっとその国のことが好きになるかもしれませんね!

韓国の歌手 オム・ジョンファ

歌手や女優であるオム・ジョンファ。愛称は韓国のマドンナ、韓国歌謡界の女王などと言われています。

1993年、映画『風の吹く日はアックジョンへ行かなくちゃ』でデビューをし、ジョンファ頭と呼ばれるおかっぱ風のヘアスタイルが女性の間で流行りました。

美容整形の経験を包み隠さず公言しています。確かに古い動画から新しい動画を見ると変貌ぶりがわかります。

ただ彼女はファンを大切にしていることでも有名でファンクラブも年会費などはかからないみたいです。ただしファンクラブサイトは住民登録番号が必要で原則韓国人のみのサービスになっている…さみしい…

最初に聴いた曲 Festival

Uhm Jung Hwa – Festival Music Video

明るい気持ちにさせてくれる歌詞です。Jolieeが昔から韓国に関係のある友人に初めて教えてもらった曲です。

ゲスい歌詞なども教えてくれましたが、自分が落ち込んでいるときに教えてもらい、歌詞の韓国語を翻訳をしてくれて好きになりました。言葉のニュアンスも様々ありますがポジティブな考えにさせてくれるので気持ちが沈んでいるときに聞くようにしています。

姉さん最高やぁ~!

Jolieeの場合、人から教えてもらって聴いてみるようにしています。教えてくれた友人も自分の性格も知っていてか優しい曲をまず教えてくれます。

YouTubeで曲を教えてもらい、Apple MUSICで歌手を検索してみて、あればダウンロードして通勤時にじっくり聴いています。皆さんもその国を好きになったらぜひその国の歌手を検索してじっくり聴いてみてください。きっともっと好きになれますよ。

投稿日
カテゴリー
キーワード